トップページ撮影地ガイド中国地方の撮影地>山陽新幹線相生駅~岡山駅

山陽新幹線 相生駅~岡山駅
撮影日時:2018年6月30日9時04分 天気:曇り時々小雨
35mm換算焦点距離:600mm シャッター速度:1/500
絞り:F6.3 撮影列車:上り列車(新大阪・東京方面)
アクセス:
①JR赤穂線播州赤穂駅下車。北口へ出て直進し、最初の信号を左折します。900mほど進み、交番のある信号付き交差点を右折し国道を進みます。道なりに1.5kmほど進み、「新田」交差点を右折します。更に1.5kmほど進み、高速道路を過ぎた先で「大津前橋」という小さな橋を渡った直後の交差点を右折します。赤穂大津簡易郵便局の前を過ぎ、新幹線の高架線路の直前を右折、道になりに登っていき、新幹線のトンネル坑口横が撮影地です。駅から距離があるので、播州赤穂駅や隣りの坂越駅からのレンタサイクル利用をおススメします。
②播州赤穂駅より神姫バス「湯ノ内団地行き」または「湯ノ内経由槙行き」乗車。「奥大津」バス停下車。北側に見える新幹線の高架線路の直前を右折、道になりに登っていき、新幹線のトンネル坑口横が撮影地です。バス賃は2018年時点で、播州赤穂駅より340円。本数はかなり少ないですが、タイミングが合えば便利です。
食料調達:駅周辺で可能
駅からの時間:
播州赤穂駅:70分 奥大津バス停:8分
順光時間帯:午前
注意事項:超望遠レンズが必須です。
またトンネル坑口のすぐ横なので、「トンネルドン」の強風に注意
撮影可能最終確認日:2018年6月30日
<<東海道新幹線へ 西明石駅~姫路駅 相生駅~岡山駅 九州新幹線へ>>